×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

coach 長財布

coach(コーチ)長財布ではシグネチャーシリーズが定番で女性に人気があるようです。特にcoachの長財布はシグネチャー柄が映える女性にとって魅力的なデザインです。coachの財布なら長財布でシグネチャーで決まり!という徹底したcoachの長財布ファンもいます。折り材布でもcoachの財布は6540や6679のホワイトやピンクもまた財布はcoachで揃え、長財布と二つ折りの両方を同柄のシグネチャーで合わせている女性もいます。coachの長財布を購入される時、迷うのが小銭入れの部分が「がま口タイプ」と「ファスナータイプ」がありますが両方共それぞれに良さがあるので、好みの方をお選びになるといいでしょう。それとcoachの長財布はいいのですが女性は必ずバッグを一緒にお持ちになると思いますので、日常的によく使うバッグに合わせてcoachの財布のサイズも選びましょう。折り材布でもcoachの財布は6540や6679のホワイトやピンクも人気です。

coach 財布 シグネチャー、レザー(皮)

coachの財布にはシグネチャーと皮があります。シグネチャーは、「CC」と描いたブランドロゴで2000年、リード・クラッコフ氏が生み出したラインです。シグネチャー柄(CC柄)を同系色でまとめ、幾何学模様に配した楽しいラインで遊び心あふれるアイテムになっています。coachの財布やバッグにはほとんどの物が、このシグネチャー柄が使用されています。またcoachのレザーの財布はメンズが人気です。coachの財布のシグネチャーはデザインがかわいいのですが、キャンパス地なので汚れや黄ばみが気になるところでもあります。汚れが目立たないのはカーキ色です。皮はその点で言うと淡い色でなければ汚れは目立たないと思います。coachの財布に限らず革の財布は使い込んでもボロボロになったぐらいが男性などは好きなのですがcoachの財布のシグネチャーのようなキャンバス地でピンクやホワイトなどの淡い色は、使い込んだ感じを楽しむというよりデザインやその色が気に入って購入するので消耗品として考えた方がいいかもしれません。

coach 財布 偽物 見分け方

coachの財布に限らずブランド物の偽物(コピー)が出回っています。coachの財布を例にしますが偽物を見分けるのは非常に難しいです。プロになると匂いとか手触りで分かることもあるよですが素人の人にとって見た目で判断出来るとしたら「C」のマークがちゃんとなっているかなどロゴが1つの判断材料になります。本物は「COACH」偽物「CQACH」「COAOH」「COAQH」「CCACH」などがあるようです。(これも精巧な偽物だと解りくいですが)判断しやすいのはcoachの財布の値段です。coachの財布もアウトレットや平行輸入品など本物を安く売っている場合もあります。あまりにも安い場合は怪しいと思ったほうがいです。アウトレットで買えばcoachの財布は30%位安く買えると思います。またコーチ(COACH)はアメリカのブランドですが、現在は中国製もかなり出回っていまので中国製だからといって偽物(コピー)とは限りません。coachの財布は他のブランドと比べて値段も安めですからお金を貯めて方が信頼できる店で買うのがいいでしょう。

Copyright © 2008 coach財布 長財布など